FC2ブログ

雲仙の紹介~場所、地図、歴史などの概観~

雲仙の場所は?と聞かれて、雲仙という場所を指す

雲仙の位置は、島原半島の中心部の山間部のほんの一部です。

市町村合併で雲仙市という市が誕生したために、

ややこしくなったのですが、一般的に雲仙と言っているところは

雲仙市小浜町雲仙というところです。

ですから、雲仙とは小浜町の中にある雲仙と言うところなんですが

雲仙天草国立公園として第1号の国立公園でもあり、他にも小浜町には

小浜温泉としてそこそこ有名な温泉もあるのですが、市町村合併では

名の売れた雲仙のほうが選ばれています。




雲仙の歴史は古く、701年に僧の行基が満明寺を開いたのがはじまり

といわれています。霊山として修行僧が多く訪れていたそうです。

もともと雲仙は、温泉と書いて「うんぜん」と呼ばれていたそうで

国立公園に指定されたときに現在の雲仙となったようです。

雲仙の名は、満明寺の号が温泉(うんぜん)山満明寺となっていたため、そこから

雲仙と、名付けられたそうです。

雲仙普賢岳災害でも、地元の人は普賢岳と読んでいた山なので

どうして雲仙が付くのかな?と思っていたら、雲仙岳と呼ばれる

山体の総称があり、その中の国見岳、妙見岳などの一つで主峰が普賢岳

だそうで雲仙普賢岳となったようです。

雲仙は、雲仙普賢岳災害では直接的な被害はなかったのですが、

観光客、宿泊客の減少という被害を受けています。




俗に言う雲仙、雲仙温泉の面積は広くは無く、温泉街や温泉がある

場所は歩いても十分まわれる距離です。

ですのでこのブログでの雲仙グルメというカテゴリーでは、

雲仙市の範囲でのグルメとなっていますのでご注意ください!

しかし、雲仙は島原半島の中心でもあるため、島原市、雲仙市、南島原市

へ車で下るとゆっくり行っても30分で海岸まで下ることができます。

島原半島をぐるりを1周しても1時間ちょっとでまわることができます。

ですので、島原、雲仙のグルメ、温泉、みどころも車でまわると

すぐ行くことができますよ!



雲仙への主な道路は、島原市から、雲仙を通って雲仙市小浜町へ続く

国道57号線と、雲仙市国見町から雲仙を通って南島原市口之津町へ

と行く国道389号線があります。

個人的によく使う道路は、雲仙市国見町の百花台公園の裏を通って

389号線に合流する道路や、島原市内を抜けて国道251号から

九十九ホテルの交差点から国道57号線を雲仙へ登っていく道路、

小浜町の温泉街のリンガーハットのある交差点から登っていく道路

南島原市有家町の島鉄有家駅の横を通って登っていく道路を

よく使用しています。


またさらに、たくさんの道路がその主要な道路へとつながっていいます。

島原半島の中心の山間にある雲仙の地図


雲仙の詳細な地図は下の地図から見ることができます!

下の地図はちず窓を利用しています。

どの辺りかさっぱりわからないって時は、地図をクリックして

いただくとさらに詳しく見ることができます!

他にも周辺情報、観光情報、グルメ情報など全国の様々な情報が

地図から見ていくことができます!クリックしたらご利用できます!

雲仙はじまりの寺 満明寺

最後まで読んで頂きありがとうございます!

応援よろしくおねがいします!





雲仙 島原 温泉 グルメ 見どころ観光情報 トップページへ

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雲仙 有名 旅館予約

#タイトル !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこの旅館予約日記ブログ。今まで、あんな旅館、こんな旅館を紹介してきました。今日紹介する旅館お奨めは、#施設名和名です#最寄駅見えてきました。見えてきました。あれです。

雲仙温泉について-温泉で一杯いかがですかHP

雲仙温泉雲仙温泉(うんぜんおんせん)は、長崎県雲仙市小浜町(旧国肥前国)にある、キリシタン殉教悲史の舞台で世界的に有名な温泉。日本初の国立公園(雲仙天草国立公園)に指定された温泉保養地である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikip

コメントの投稿

Secre

お気に入り・RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

雲仙 島原 長崎 リンク集
トラベル情報






~格安航空券はもう買わない!~
『驚きの無料航空券入手法』
カテゴリー
プロフィール

はぐれ雲88

Author:はぐれ雲88
島原半島を中心に、雑誌、観光ガイドなどの、偏った情報でなく、実際に地元の人が行っている本当の雲仙、島原を知ってもらえたらと思います。写真を豊富に、地図も入れてますので、雲仙、島原に旅行に来る前に見てもらえたら幸いです。地元の人にも参考にしてもらえるようなサイトを目指します。

PR
RSSリンク
ランキング・タグ


ブログランキング【くつろぐ】
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
ブログランキング
くる天 人気ブログランキング

ブログランキング7

旅行・観光ランキング

  • reachWORD


  • seo